Event is FINISHED

寄付月間スタートMTGイベント企画「全国アンバサダー会議」

Description
「寄付月間(Giving December)」は、NPO、大学、企業、行政などで寄付に関わる関係者が幅広く集い、寄付が人々の幸せを生み出す社会をつくるために協働で行う、12月1日から12月31日までの全国的なキャンペーンです。  http://giving12.jp/

今回は、2020年度の企画をスタートさせるために、「ファンドレイジング・日本(FRJ2020オンライン)(主催:日本ファンドレイジング協会)」の開催に合わせて、スタート企画を行います。

特別プログラムとして「キフカッション:未来を紡ぎだす寄付者のキモチ」と題して渋澤健さん(コモンズ投信会長)×奥田知志さん(認定NPO法人抱樸理事長)×武久顕也さん(岡山県瀬戸内市長)によるオンライン鼎談をお届けいたします。2024年の1万円札の肖像として日本の資本主義の父、渋沢栄一さんの流れをくむ渋澤健さん、1万人以上からの寄付を集めて、全国でコロナ渦での生活困窮者支援に乗り出す奥田さん、瀬戸内市から日本中に呼びかけて9億円近くの寄付を得て、日本の文化財保護に取り組んでいる武久さんと、話題を集めている方ばかりです。

また、全国各地で寄付月間を盛り上げる「寄付月間アンバサダー」にオンライン上で集まってもらい、その活発な活動を見せることで、地域での主催イベントが刺激を受けて沢山の方々が参加できるような企画が同時多発的に進むことを促したいと思います。
どなたでもご参加いただけます! 皆様にお会いできることを楽しみにしています!

(参加費) 無料 
(参加対象)寄付月間アンバサダー、各地で公式認定企画を実施する人々、企業担当者、教育関係者、NPO等 
(主な内容)
・開会宣言、挨拶、本日のプログラム紹介、昨年度のハイライト
・自己紹介を兼ねた各地での公式認定企画紹介
・今年度のスケジュールの発表
・寄付月間大賞の紹介、5年間の歩み
・公式認定企画って何? 応募方法について
・特別企画「キフカッション:未来を紡ぎだす寄付者のキモチ」
・意見交換「全国アンバサダー会議」
 ~地域で魅力的な寄付月間企画を行うためには?~
・クロージング

[特別ゲスト]
  
左から、渋澤健さん(コモンズ投信会長)、奥田知志さん(認定NPO法人抱樸理事長)、武久顕也さん(岡山県瀬戸内市長)
[参考情報]
■渋沢栄一が「論語と算盤」の両立を力説した意味

■新型コロナ困窮者への住宅支援、CFに1億円超 NPO、国に制度確立訴えへ

■国宝「山鳥毛」瀬戸内市に里帰り後初公開! 岡山・備前長船刀剣博物館
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#709000 2020-08-23 23:57:16
More updates
Mon Sep 7, 2020
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
一般 FULL
寄付月間アンバサダー FULL
関係者 FULL
Organizer
寄付月間
436 Followers

[PR] Recommended information